西瓜の起源 エジプト

スイカは数千年前からあった

当農園の園主栽培経験が60年の杉山氏が解説。

スイカの誕生には諸説あるが、何年前から存在してたのか調べてみました。

スイカ(西瓜)は、実際には数千年以上も前から存在していると考えられています。スイカは主に熱帯および亜熱帯地域が原産地であり、古代エジプトや古代中国で栽培されていました。
やはりこの説で間違いないようですね!

スイカの起源は明確には分かっていませんが、考古学的な証拠から、スイカの種や絵画が古代エジプトの墓やピラミッドの中から見つかっています。これらの証拠から、紀元前2000年ごろにはスイカが既に栽培されていた可能性が高いとされています。

また、古代中国でもスイカは栽培されていたとされており、紀元前10世紀から紀元前3世紀ごろの文献にスイカに関する記述が見られます。これらの文献によれば、当時のスイカは現代のものよりも小さく、種の数も多かったとされています。

したがって、数千年前からスイカは既に存在していたと考えられています。スイカは長い歴史の中で品種改良が進み、現代のような大きさや甘さを持つ品種が開発されました。

如何でしたでしょうか。

美味しスイカは産直に~

スイカの名産地信州波田
地域の農家が栽培する
甘さ(糖度が人気の
スイカを通販(注文)で
お取り寄せください。

朝どりしたスイカを
送料無料で発送し、
ご自宅まで産地直送を
通販で・・・

関連記事

スイカのお話し
スイカを効果的に冷やす方法は?
スイカのお話し
スイカの美味しさを表現するには?
スイカのお話し
スイカの疲労回復効果は?
スイカのお話し
スイカ は 一 株 に 何 個?