その他

スイカのお話し
その他情報を紹介します。

スイカには「GABA」が豊富だった 種苗メーカーと信州大が突き止める

当農園の園主栽培経験が60年の杉山氏が解説。

「GABA」って何と思われた人も多いのではないでしょうか?
最近気になるニュースがありましたので拡散いたします。

GABA

スイカに血圧を下げるとされるガンマアミノ酪酸(GABA)が豊富に含まれていることを、種苗メーカーなどが突き止めた。1日約100グラム食べると効果が期待できることが示唆された。嗜好(しこう)品の位置付けにあるスイカを健康目的でも日常的に食べてもらえるようPRすることで、消費拡大につなげていく。スイカとメロン専門の種苗メーカー「萩原農場」(奈良県田原本町)と信州大学農学部(長野県南箕輪村)が明らかにした。これまでスイカのGABA含有量を報告した例はなかったことから、研究に乗り出した。大玉品種「祭ばやし777」を春作(4~6月)と秋作(9~11月)でハウス栽培し、積算温度が約1150度に達した完熟果を収穫して調べた。可食部の赤肉部分では、100グラム当たりで春作ではGABAが平均13・6ミリグラム含まれていた一方、秋作では7・5ミリグラムだった。過去の研究報告では、1日12・3ミリグラムのGABAを12週間摂取することで血圧が下がったことが確認されているという。 春作と秋作で差がついた要因については研究を続ける。他にシトルリンやリコペンも含まれていたことから、高血圧症の発症や重症化の予防につながる可能性が示された。同社は「スイカは嗜好品というくくりだが、健康効果を発信することで積極的に食べてもらえるようにし、生産者がもうかる品目にしていきたい」と意気込む。

Yahooニュース

血圧の高い方には興味ありの記事ではなかったでしょうか!スイカって良薬ですかね!
皆さんも参考にしていただければ幸いです。

美味しスイカは産直に~

スイカの名産地信州波田
地域の人気農園より直送
疲れた心と身体に、スイカの爽やかな恩恵。
自分へのご褒美、感謝の気持ちを込めて贈りませんか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。