スイカのお話し

スイカにまつわる話を提供いたします。

スイカに冷え性改善の効果があるのか

当農園の園主栽培経験が60年の杉山氏が解説。

スイカに冷え性の改善効果があるかもしれないという記事を見つけました。実際のところはどうなのか調べてみました。

スイカに冷え性改善効果あり!?その”究極の理由”があまりにも衝撃的だった…

夏バテ気味で冷え性がひどくなった経験はありませんか?そんな時こそ、スイカが意外な冷え性改善効果を発揮してくれるかもしれません。今回は、スイカと冷え性改善の関係について、その驚くべき理由を徹底解明します。

スイカと冷え性

冷え性改善に役立つ3つの栄養素が高濃度で含まれている!

スイカには、冷え性改善に効果的な3つの成分が高濃度で含まれているのをご存知でしたか? ①ビタミンC:血行を良くする働きがあり、末端冷え性の改善に役立ちます。 ②カリウム:筋肉をしっかりさせ、代謝を高める効果があります。 ③クエン酸:新陳代謝を活発にし、体を温める働きがあります。 このように、スイカが栄養摂取の好循環を生み出し、冷え性の改善をサポートするのです。

スイカにしかない”究極の冷え性改善作用”の秘密

しかしスイカが最強の冷え性改善食となる決め手は、他にはないその成分にあります。それは”シトルリン”と呼ばれるアミノ酸で、スイカの中でも特に多く含まれています。シトルリンには血行を促進させる作用があり、手足の冷えからくる末端冷え性を解消してくれるのです。つまり、スイカには通常の食材では真似のできない、究極の冷え性改善効果が備わっていたという わけです。

冷え性に勝つ!上手なスイカ活用術

冷え性に効くスイカを賢く活用するには、まずはたっぷりと食べることが重要です。1日スイカ1個分は目安として、空腹時に食べるのがおすすめだそう。さらに、冷えが気になる手足には、スイカ果肉をつぶしてパックするのも効果的とか。自然とうっすらと温かくなってくるはずです。究極の夏バテ知らずになるため にも、是非スイカの力を活用してみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか?スイカの冷え性改善力は、その豊富な栄養素とシトルリンによるものだということが分かりましたね。今年の夏は、スイカで冷え知らずを目指してみては。

如何でしたでしょうか。

美味しスイカは産直に~

スイカの名産地信州波田
地域の人気農園より直送
疲れた心と身体に、スイカの爽やかな恩恵。
自分へのご褒美、感謝の気持ちを込めて贈りませんか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。