その他

スイカのお話し
その他情報を紹介します。

家庭菜園スイカの収穫方法のポイント

家庭菜園スイカの収穫方法のポイント

当農園の園主栽培経験が60年の杉山氏が解説。

スイカ収穫の極意!甘さ満点の見分け方とは?

家庭菜園で育てたスイカ。収穫のタイミングを見逃してしまうと、味が落ちてしまいます。でも、スイカの甘さはどうすれば適切に判断できるのでしょうか?今回は、スイカの収穫時期を逃さず、甘さ満点で美味しく食べられる判断ポイントをご紹介します。

収穫適期の目安は80日から90日後

スイカの収穫適期は、種まきや苗を植えつけてから80日から90日が目安となります。この時期を逃してしまうと、甘みが落ちて味が劣化してしまいます。収穫適期が近づいたら、様子を注意深く見守る必要があります。

へたの近くのくびれ具合が重要

スイカのへたの近くにくびれた部分があり、そのくびれ具合が収穫適期の大きな判断基準になります。このくびれが深ければ深いほど、収穫時期に近づいている証拠です。果実とへたのくびれが完全になくなったら、収穫の最適タイミングといえます。

白じまが現れたらそろそろ収穫時期

収穫が近づくと、スイカの皮に白じまが現れてきます。この白じまは、スイカが熟しきって収穫適期に入った合図なのです。白じまが太く、規則的なパターンで現れていれば、収穫の時期が到来したサインと見ることができます。

果実の重さで熟度を確かめる

収穫直前のスイカは、重みがあって重たく感じられます。果実に手を添えてその重さを確かめるのも、良い熟度判断の材料になります。適度な重みがあり、軽過ぎず重過ぎない状態が理想的です。

実際に収穫してみて判断する

色々なサインを確認しても、実際に収穫してみないと分からない面もあります。そのため、熟していそうな実から収穫して、切ってみることを検討してみましょう。もし甘みが足りなければ、次は数日待ってから収穫するなど、適宜調整が可能です。

美味しスイカは産直に~

スイカの名産地信州波田
地域の人気農園より直送
疲れた心と身体に、スイカの爽やかな恩恵。
自分へのご褒美、感謝の気持ちを込めて贈りませんか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。