スイカのお話し

スイカにまつわる話を提供いたします。

スイカにはペクチンは含まれているか?

当農園の園主栽培経験が60年の杉山氏が解説。

すいかにペクチンといわれてもピンときませんが、実際はどうなのか調べてみました。

スイカにペクチンは”本当に”含まれている?その秘密と健康効果の真実

スイカには、体に良い食物繊維が豊富に含まれていることは広く知られています。しかし、ペクチンという特殊な食物繊維についてはあまり知られていません。実はスイカにもペクチンが含まれており、この成分には健康面での驚くべき効果があると言われています。スイカのペクチン含有量と、その秘められた威力の正体に迫ります。

スイカにはペクチンが豊富に含まれている

ペクチンとは植物の細胞壁を形作る成分で、水溶性の食物繊維の一種です。この成分は、リンゴやブドウなどの果物に多く含まれていることが知られていますが、実はスイカにも0.2~0.4%程度と、かなりの量のペクチンが含有されているのです。

ペクチンには驚きの健康パワーが

ペクチンには体内の余分な脂質や老廃物を排出する働きがあり、特に悪玉コレステロールの低減に効果的だと言われています。また、整腸作用もあるため便秘解消にも一役買ってくれます。さらに最近の研究では、ペクチンに抗がん作用もあることが分かってきました。このようにペクチンには、健康増進に役立つ潜在能力が秘められていたのです。

スイカのペクチンを賢く摂取するには

スイカのペクチンを賢く摂取するコツは、種周りの白い実を残して食べることです。ペクチンは種の周りに多く含まれているため、この部分を捨てずに食べましょう。また加熱しすぎるとペクチンが壊れてしまうので、生で食べるか、短時間の加熱にとどめるのがおすすめです。

スイカの新たな健康魅力に注目を

スイカは水分補給はもちろん、ペクチンを始めとする健康効果が期待できる、夏にぴったりのスーパーフードだったのです。みずみずしく美味しいだけでなく、ペクチンの秘められた力を賢く活用できるスイカの新たな魅力に注目が集まりそうです。

皆さんも参考にしていただければ幸いです。

美味しスイカは産直に~

スイカの名産地信州波田
地域の人気農園より直送
疲れた心と身体に、スイカの爽やかな恩恵。
自分へのご褒美、感謝の気持ちを込めて贈りませんか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。