スイカのお話し

スイカにまつわる話を提供いたします。

スイカ一切れのカロリーは?

スイカ一切れのカロリーは?

当農園の園主栽培経験が60年の杉山氏が解説。

スイカの”究極のカロリー”に秘密があった!?この衝撃の数値に世界が震撼!

夏バテ知らずの生命のパン、それがスイカです。ジューシーで甘みたっぷり、しかもカロリーは控えめと思われがち。しかしその実、スイカには誰もが思いもよらない”究極のカロリー”の秘密が隠されていたのです。この真実が明らかになった時、栄養学の世界は大きく揺れ動きました。今回の記事で、その衝撃の事実をご紹介します。

スイカと水分

スイカは想像以上の低カロリー食

スイカの実はたったの100gあたり約30kcalのカロリーしかありません。ご家族で食べるいつもの量である1切れ(約200g)で計算しても、カロリーは60kcal前後にすぎません。これは極めて低い数値で、ダイエットにも大変おすすめの食材なのです。

その秘密は水分とビタミンの高密度

このようにスイカが低カロリーでありながら栄養価が高い理由に、その構造と成分にヒントが隠されています。まずスイカの果肉には90%以上もの水分が含まれており、この高い水分量がカロリーを抑える一因となっています。さらにビタミンC、ビタミンAが豊富で、食物繊維も多く含んでいるため、一切れで満腹感を得られるのです。

「究極のカロリー」でさらなる栄養学の進化へ

栄養学者たちはこの事実に衝撃を受けながらも、スイカの可能性に着目し始めました。ヘルシーでありながら、満足感が得られる食品は極めて希少です。”究極のカロリー”を誇るスイカから、健康的な食生活を実現するための新たなアイデアが生まれるかもしれません。この発見が、栄養学の発展に大きく寄与する可能性を秘めているのです。

美味しスイカは産直に~

スイカの名産地信州波田
地域の人気農園より直送
疲れた心と身体に、スイカの爽やかな恩恵。
自分へのご褒美、感謝の気持ちを込めて贈りませんか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。