スイカのお話し

スイカにまつわる話を提供いたします。

スイカのリコピン含有量がすごい!

当農園の園主栽培経験が60年の杉山氏が解説。

知っているようで知らない、スイカに含まれるリコピンについて調べてみました。

スイカのリコピン含有量が”想像を超える”秘密に迫る!究極の抗酸化力の正体とは

真っ赤な鮮やかな色合いからも想像できますが、スイカにはリコピンという抗酸化作用の高い成分が豊富に含まれています。しかし、その含有量の多さは一般的な認識を遥かに超える驚きの数値なのです。スイカに秘められた、期待を上回る抗酸化力の正体と、その魅力的な効果効能をご紹介します。

スイカ1個分のリコピンはトマト15個分!

スイカ1個(約6kg)に含まれるリコピンの量は、なんと新鮮なトマトなら15個分にもおよぶと言われています。スイカの真っ赤な色は、このリコピン色素に由来するものです。リコピンは強力な抗酸化作用を持つ植物性栄養素で、活性酸素を除去し、老化の原因となる酸化を防ぐ働きがあります。

抗酸化力は27種類の野菜の合計を上回る

さらにスイカには、ビタミンC、ビタミンEなど、他にも多くの抗酸化物質が豊富に含まれています。その総抗酸化力は、27種類の一般的な野菜を合計した量を上回るというのです。このように、スイカは究極の食べる抗酸化剤と言えるスーパーフードなのです。

美容と健康に大活躍

スイカに秘められたこの驚異的な抗酸化力は、美容と健康の両面で大きな効果が期待できます。活性酸素から細胞を守り、シミやシワの原因となる酸化を防ぐだけでなく、生活習慣病の予防にも役立つと言われています。旬の夏こそ、スイカの抗酸化パワーを活用して健康的な生活を心がけましょう。

抗酸化剤の宝庫に出会えるチャンス

このように、期待を遥かに超える量のリコピンや抗酸化物質を含むスイカの魅力は計り知れません。今が旬のこの時期に、この抗酸化剤の宝庫に出会えることは本当にラッキーなことなのです。ぜひ絶品のスイカを味わい、その驚異的な力に触れてみてはいかがでしょうか。

美味しスイカは産直に~

スイカの名産地信州波田
地域の人気農園より直送
疲れた心と身体に、スイカの爽やかな恩恵。
自分へのご褒美、感謝の気持ちを込めて贈りませんか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。