スイカのお話し

スイカにまつわる話を提供いたします。

妊娠中のスイカは良くないの?

当農園の園主栽培経験が60年の杉山氏が解説。

すいかにペクチンといわれてもピンときませんが、実際はどうなの

妊婦さんには興味のある話題ですね!調べてみました。

妊娠中のスイカ”絶対NG”の噂に迫る!その真相とは?

夏が来れば、ジューシーでさわやかなスイカが欠かせません。しかし、妊婦さんの間では「スイカは控えた方がいい」という噂があり、安全性に疑問を感じている方も多いのではないでしょうか。今回は、妊娠中のスイカについての疑問を解きほぐしていきます。

スイカと妊婦

妊娠中のスイカNG噂の理由

妊娠中にスイカを食べるのは避けた方がいいという噂の理由として、以下の3点が考えられます。 ①スイカに含まれる栄養素のバランスが偏っている ②スイカの冷えすぎが子宮収縮を引き起こす ③スイカの果糖が過剰に取り入れられる これらの理由から、妊娠中はスイカを避けた方が安全との意見があるようです。

スイカに含まれる栄養素

スイカに含まれるビタミンC、カリウム、リコピンなどの栄養素は、妊婦さんにとって大切な栄養素です。しかし、確かにスイカ単体ではタンパク質や脂質などが不足しているため、スイカのみを食べるのではなく、他の食材と組み合わせて食べることが重要です。

妊娠中の冷えすぎは控えめが良い

極端に冷えたスイカを食べ過ぎると、子宮収縮を引き起こす可能性はあります。しかし、適度に冷やした程度なら、むしろ水分補給になり、つわりが気になる時期には効果的な食べ物だと言えるでしょう。

果糖の過剰摂取に注意

スイカには多くの果糖が含まれています。過剰に摂取すると、妊婦さんの血糖値が急上昇する原因にもなりますし、赤ちゃんが肥満児になるリスクも高まります。ですので、適度な量を心がけましょう。

まとめ

スイカ自体には妊婦さんに悪影響を及ぼす成分は含まれていません。むしろ食べ過ぎや偏った栄養素、冷え過ぎが原因で影響があるので、適度な量と温度に気をつければ、スイカを楽しむことができます。バランスの良い食生活を心がけながら、旬の美味しいスイカを上手に取り入れましょう。

如何でしたでしょうか。我が家にも妊婦いるので気にはなりましたが、やはりバランスよい食事が大切ですよね!

美味しスイカは産直に~

スイカの名産地信州波田
地域の人気農園より直送
疲れた心と身体に、スイカの爽やかな恩恵。
自分へのご褒美、感謝の気持ちを込めて贈りませんか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。