スイカのお話し

スイカにまつわる話を提供いたします。

子供がスイカを食べすぎてしまったら

当農園の園主栽培経験が60年の杉山氏が解説。

子供がついスイカを食べ過ぎてしまったら、夏の暑い日にはそんな事も起こりそうな感じがしそうですね?

子供のスイカ食べ過ぎ!?”究極の対処法”を大公開

夏が来れば、子供たちにとってスイカは大人気の絶品フルーツです。しかしスイカを食べ過ぎると、思わぬトラブルに見舞われる可能性も。今回は、子供がスイカを食べ過ぎた際の対処法について解説します。

スイカと子供

スイカの食べ過ぎで起こりがちなトラブル

子供がスイカを食べ過ぎると、以下のようなトラブルが起きる可能性があります。 ・下痢 ・おなかの張り ・尿路感染症 ・むくみ スイカには利尿作用のあるカリウムが多く含まれているため、食べ過ぎると体内の水分や塩分のバランスが崩れ、上記のような症状が出てしまうのです。

スイカの食べ過ぎ対処の”究極の方法”

子供がスイカを食べ過ぎてしまった時の対処法は、以下の通りです。 1. 水分補給をしっかりとる 2. 塩分を適度に摂取する 3. 次の食事は控えめに 4. 消化酵素が入った飲み物を飲む 5. 症状が改善しない場合は医療機関を受診する 下痢などの症状が出た場合は水分と塩分を補給し、消化を助ける飲み物を飲むことが大切です。症状が改善しない時は、医師に相談しましょう。

子供に適した1日の摂取量は?

子供に適したスイカの1日の摂取目安量は、以下の通りです。 ・2〜6歳 : 1/4個程度(125g) ・7〜12歳 : 1/2個程度(250g) ・13歳以上 : 1個程度(500g) 体重にも左右されますが、過剰に食べ過ぎないよう気をつけましょう。スイカから得られる糖分は、子供の活発な活動量からするとほどよい量と言えるでしょう。

最後に

スイカは低カロリーで栄養も豊富なヘルシーフルーツです。しかし食べ過ぎには気をつける必要があり、トラブルへの対処も予め心得ておきましょう。食べ過ぎによる体調不良は、スイカの美味しさや栄養価を損なってしまいます。適量を意識しつつ、おいしくスイカを楽しみましょう。

美味しスイカは産直に~

スイカの名産地信州波田
地域の人気農園より直送
疲れた心と身体に、スイカの爽やかな恩恵。
自分へのご褒美、感謝の気持ちを込めて贈りませんか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。