豆知識

スイカのお話し
スイカの豆知識に関する情報をご紹介。

スイカの中身が黄色いのはなぜですか?

スイカの中身が黄色いのはなぜですか?

当農園の園主栽培経験が60年の杉山氏が解説。

スイカの中身が黄色い場合、それは通常、熟成の過程で起こる変化によるものです。一般的に、スイカは熟成すると、赤い果肉が淡いピンクやオレンジ、または黄色に変化することがあります。これは、果実内のカロテノイドと呼ばれる色素が関与しています。

カロテノイドは、赤いスイカにはリコピンと呼ばれるカロテノイドが豊富に含まれていますが、熟成するとこれが変化して黄色いカロテノイドに変わります。これにより、スイカの色が変わり、果肉が黄色く見えるようになります。

ただし、スイカの中身が黄色い場合でも、品種や栽培条件によって異なることがあります。一部の品種は元々黄色い果肉を持っていることもあります。

美味しスイカは産直に~

スイカの名産地信州波田
地域の農家が栽培する
甘さ(糖度が人気の
スイカを通販(注文)で
お取り寄せください。

朝どりしたスイカを
送料無料で発送し、
ご自宅まで産地直送を
通販で・・・

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。