豆知識

スイカのお話し
スイカの豆知識に関する情報をご紹介。

スイカの原産地はどこでしょうか?

当農園の園主栽培経験が60年の杉山氏が解説。

スイカの原産地とはスイカ栽培時に教わったのですが、皆さんはご存じですか?調べてみました。

スイカ(Citrullus lanatus)の原産地は、アフリカ大陸(現在の国名は不明です。)です。スイカは紀元前2000年頃にアフリカのサヘル地帯(現在のセネガルからスーダンにかけての地域)で野生種が存在していました。その後、スイカはアフリカ内陸部や地中海沿岸地域に広がり、栽培が始まりました。

スイカはアフリカで古くから栽培されており、その後、交易や探検の結果として、アジアやヨーロッパ、アメリカなどに広まっていきました。現在、スイカは世界中で栽培されており、特に熱帯・亜熱帯地域で栽培が盛んです。

アフリカがスイカの原産地とされている一方で、スイカの近縁種であるキュウリやカボチャはアジアが原産地とされています。これらの植物は同じウリ科に属しており、それぞれが異なる地域で起源を持っています。

美味しスイカは産直に~

スイカの名産地信州波田
地域の農家が栽培する
甘さ(糖度が人気の
スイカを通販(注文)で
お取り寄せください。

朝どりしたスイカを
送料無料で発送し、
ご自宅まで産地直送を
通販で・・・

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。