スイカのお話し

スイカにまつわる話を提供いたします。

スイカはお腹を下しますか?

スイカはお腹を下しますか?

当農園の園主栽培経験が60年の杉山氏が解説。

スイカにこんな”究極の腸活力”が!?お腹の調子を整える秘密に迫る

夏になると食べたくなるスイカ。ジューシーな甘みとさわやかな味わいに誰もが夢中になりますが、実はスイカには、お腸の調子を整える”究極の力”が隠されていたのです。今回はそんなスイカの意外な一面に迫ります。

水分と食物繊維がW助っ人

スイカは実に92%が水分でできている上に、残りの8%のうち半分近くが食物繊維なのです。この豊富な水分と食物繊維が、お通じを良くする強力なサポート役を果たしてくれます。水分は便秘を防ぎ、食物繊維は腸の蠕動運動を活発化させるため、二つの働きが相まってスムーズな排便を促してくれるのです。

下痢の心配は不要?スイカペクチンの役割

一方で「スイカは下痢の原因になるのでは」と心配する人もいるかもしれません。しかし実はスイカに含まれる食物繊維ペクチンが、下痢を防ぐ作用を持っているのです。ペクチンは食べ過ぎなどで起こりがちな下痢症状を抑制し、お腹の調子を整える手助けをしてくれます。

腸内環境も最高の味方

さらにスイカは、腸内環境を整備する役割も果たしてくれます。スイカに含まれるビタミンCは、腸内の有害菌を減らし、善玉菌の活動を活発化させるといわれています。こうして見ると、スイカは腸内フローラを最適な状態に保つ優れた働き手と言えそうです。

夏バテ解消の味方に

このようにスイカは、おいしさはもちろんのこと、腸の調子を整えるパワーにも優れた食べ物なのです。便秘や下痢、夏バテなどでお困りの方は、ぜひ積極的にスイカを取り入れてみてはいかがでしょうか。美味しく食べながら、”究極の腸活パワー”で健やかな夏を過ごしましょう。

美味しスイカは産直に~

スイカの名産地信州波田
地域の人気農園より直送
疲れた心と身体に、スイカの爽やかな恩恵。
自分へのご褒美、感謝の気持ちを込めて贈りませんか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。